Viewing entries in
英語

外国人の彼氏・彼女をつくれば英語が話せるようになるのか

Comment

外国人の彼氏・彼女をつくれば英語が話せるようになるのか

外国人の彼氏・彼女をつくれば英語が話せるようになるのか

 

「外国人の彼女をつくればいいじゃん」

海外で英語を勉強したい、と誰かに相談すると大体こういうアドバイスが返ってきます。これについて検証してみましょう。

まず日本人男性の場合。自分の周りにも外国人女性と付き合っている日本人男児はたくさんいますが、「英語の勉強のため」と思ってる人は皆無ですね。「英語の勉強のため」と思って相手を探してる人に限って、外国人の彼女はできません。これは不思議、でもなんでもなく当然です。外国人をゲットしよう、という必死感がいやらしいし、その浅はかさが相手に伝わります。言語を学ぶために彼女・彼氏をつくるという、その発想自体が気持ち悪いのは確かです。

これが男女入れ替わると話は変わります。男女平等と騒がれる昨今ですが、現実問題として男性と女性はちょっと違います。男性はヤれたらいい、という人がたくさんいます。フィリピンやタイで女を買いにいく人がいるくらいです。フィリピンやタイまで男を買いにいく女性はいないでしょう。そう考えると女性が外国人男性と付き合う、関係をもつことは簡単です。ただし、いい男とと付き合えるかどうかは全く別問題です。

想像してみてください。「日本語を学ぶためにとりあえず日本人と付き合いたい」そんな人に魅力を感じますか?もし女性だったら「は?」ってなるかもしれません。でも男だったら「遊び相手としてはいいな」って思う人は必ずいます。これが海外ではよく起こっています。変な男につかまってる日本人女性多いです。

逆にいけてる外国人男性と付き合えている日本人女性は、魅力的な人が多いですね。アジアンウーマンを武器にしてるわけではなく、日本人からみても魅力のある人たちです。「英語のため」と必死になるのは下品なのでやめましょう。

次に外国人と付き合えば本当に英語が伸びるかという点です。国際結婚をしてる友人が何人もいますが、彼らが一様にいうのは「英語は別に伸びないよ」です。なぜか。それはたとえ相手が間違った英語を話していても注意しないからです。注意するということはかなり労力がかかります。コミュニケーションが止まります。何よりカップルであれば言語が完璧でなくても言いたいことがわかってきます。わざわざ言葉を間違える度に会話を中断するのはめんどくさいのは当然といえます。

彼らが一様に言うのは、英語を学ぶにはちゃんと「学ぶ時間」をつくらなければならない、ということ。それは学校はもちろん友達に手伝ってもらうのでもいいと思います。間違えたら直してくれる、その環境が大事だと思います。私も外国人と付き合った経験がありますが英語は大して伸びてはいません。毎週J-kuruというグループで日本語を教えていますが、やはりこちらが直さない限り彼らは間違った日本語を使い続けます。実際日本語が伸びている人は日本人と付き合っている人ではなく、自分で学校へ通ったり、自分で先生を見つけて勉強している人たちです。

もちろん全く外国語が話せない人にとっては、国際恋愛するだけで語学力は伸びるでしょう。伸びるというより慣れるという言い方が正しいかもしれません。ただその次のレベルにいくには、「学ぶ時間」とつくることが不可欠です。

外国人の彼女・彼氏ができるのは結果であって、それが目的・手段にならないようにしましょう。

 

Comment

ニューヨークに留学すれば英語が話せるようになるのか その2

Comment

ニューヨークに留学すれば英語が話せるようになるのか その2

ニューヨークに留学すれば英語が話せるようになるのか その2

 

いつもいってますがニューヨークは英語を学ぶには最適だとはいえません。なぜなら”外国人”が多い街だからです。学校でもプライベートでも結局周りの人間にどれだけネイティブが英語を学ぶ上では重要です。ここでどれだけ英語が伸びるかは決まります。

もっとも手取り早いのはネイティブの友達をつくることでしょう。それもマブダチレベル。週に何回も遊べるような友達をつくれればそれだけ英語を使う機会も増えます。ただ人によっては友達をつくるのも少しハードルが高いかもしれません。それもそのはず、やっぱりネイティブにとっても相手が全く英語が使えないとなると、複数での会話が盛り上がらないからです。だるいってなります。

もし日本語で会話が盛り上がってるときに、一人日本語がわからない人が混ざっていたら気を使うと思います。一度だったらいいかもしれませんが、それが続くとさすがにしんどくとなる。何回も続けば前向きにその人を誘わなくなると思います。そういう意味で友達をつくるのは簡単ではありません。もちろん英語を話せないでも気にしない〜♪ 的な社交的な人であれば、相手もいい意味で気を使わずに友達になれたりします。おもろいやつは世界どこいっても好かれるからです。

ただ日本人の気質から考えるとこういう人はマイノリティ、多くの人は英語が話せないと周りに迷惑をかけるから、こちらか引いていくと思います。これが日本人です。

そんな人のためにJ-kuruというグループがあります。

ここでは日本語を学んでいる親日ニューヨーカーが集まります。これはやってみてわかったんですが、日本語を学ぶ人は日本人の気質に近い人が多いということです。また同じく他言語を学ぶ立場なので言葉がスムーズに話せないつらさ、葛藤なども共有しています。何よりみんな日本語を勉強しているため英語が全くできなくても大丈夫。片言の英語を使いながら日本語を教えてあげられれば、どちらにとってもいい関係になれます。

このグループを通して”生涯の同志”レベルの友達をつくってる人がたくさんいます。土日にコーヒー会を始めたり、パーティ三昧したり、誕生日は一緒に祝ったりなどかなりみんな仲良いです。週6日で勉強会を開いているだけでなく、Language Exchange House(シェアハウス)も運営しているので興味のある方はぜひご連絡ください。かなりのスタートダッシュをかませる思います。

《J-KURU NEWYORK》

Face BookPage

Official Home Page

Comment

ニューヨークに留学すれば英語が話せるようになるのか

Comment

ニューヨークに留学すれば英語が話せるようになるのか

ニューヨークに留学すれば英語が話せるようになるのか

 

英語を勉強したい、そんな想いで留学される方は多いと思います。英語を勉強するには、語学学校、友人をつくる、彼氏彼女をつくる、アメリカ人とルームシェアをする、などなどいろいろあると思います。大事なのはそれを運任せにしてしまうか、それとも適切な情報を事前に入手し間違いのない選択をするかです。

例えば学校選び。ニューヨークにはたくさんの語学学校があります。授業料が高いところ安いところ、有名なところマイナーのところ、などなど。そんな中何を基準に学校を選べばいいのでしょうか。

まず留学会社に完全丸投げはオススメしません。なぜなら留学会社は知識のない人には必ずといっていいほど授業料の高い学校をすすめてくるからです。なぜか、その方が儲かるからです。留学会社は新しい生徒を一人紹介するにつき、学校から10-20%の手数料をもらいます。そのため授業料が高い学校に入ってもらった方が手数料が高くもらえます。留学会社が紹介する不動産(ホームステイやドーム)の評判が悪いのも、高いだけで質がともなってないケースが多いからです。

この問題の根本的な原因は多くの留学会社がニューヨークの最新事情をわかってないために起こります。留学会社にもふた通りあります。日本に拠点をおく会社かニューヨークに拠点をおく会社かです。3年前まではアジア人が少なかった学校が今ではアジア人だらけといったこともよくあります。一緒に学ぶ生徒の質によって授業の質は全く変わってきます。そういった最新情報は現地にある会社じゃないとなかなかわかりません。私の友人もそういった理由でニューヨークで留学会社を経営しています。

留学会社を選ぶのも大事ですが、どこの学校にどういう人種が多いか、授業のプログラムはどうかなどある程度自分で知識をつけておくことが一番のセーフティネットだと思います。そのためには現地の留学会社、もしくは現地で今実際に学校に通っている人に聞くのが一番です。もし現地に知り合いがいない、という方は私に連絡をいただければ留学会社でも語学学生でもつなぎますので気軽にご連絡ください。 line - @ypr4229v

 その他の英語の学ぶ方法、友人をつくる、彼氏彼女をつくる、アメリカ人とルームシェアについてはまた次回書きます。

 

 

Comment

Language Exchange House、短期で英語を学びたい方へ

Comment

Language Exchange House、短期で英語を学びたい方へ

Language Exchange House、短期で英語を学びたい方へ

 

正直ニューヨークは英語を学ぶには適当だとはいえません。なぜなら住む人がほとんどが外国からの移住者だからです。日本人の英語アクセントを想像したらイメージできると思いますが、それぞれがそれぞれのアクセントをもっています。日本人もたくさんいます。語学学校へ通ってもネイティブと話す機会はほとんどありません。ホームステイをしてもみんな忙しいので誰も家にいません。

そう、ニューヨークは英語を学ぶには最適な場所ではないんです。英語を学びたいなら田舎の町へ行った方が格段に伸びるし、そういった環境づくりがとても簡単だと思います。

とはいえ、ダンスや音楽、アートそういった何か自分の夢を目指しなら英語も学びたいという人はいると思います。そういう方達におすすめなのがLanguageExchangeHouseです。ここでは日本語を学んでいるニューヨーカーが居住しているため喜んで会話の機会をつくってくれます。何よりJ-kuruというグループを母体にしているため、コミュニティに遊びに行けば他にも友達をつくることができます。ニューヨーク生活、外国人の友達をつくりたい、英語を学びたい、そんなスタートダッシュをきるにはこれ以上にないシェアハウスだと思います。

《J-KURU HOUSE》Language Exchange House

 

12月から空きがでます。

 

Comment